シースリーと脱毛ラボの比較

全身脱毛一生通い放題!シースリー首都圏拡大中!

シースリーと脱毛ラボの比較

シースリーと脱毛ラボを、まず月額制のプランで比較してみると、シースリーが月額料金が7,500円であるのに対し、脱毛ラボの月額料金は1,990円と値段が安いのですが、この値段の安さには理由があります。

 

この月額料金は全身48箇所のパーツを毎月4箇所のパーツごとに一年間をかけて全身一回分の脱毛の施術を行うというもので、期間限定のキャンペーンが適用されれば最初の6ヶ月分が無料になるとはいえ、途方もない時間がかかってしまいます。

 

全身脱毛は一度施術を受けただけでは、身体全体のムダ毛の細胞に施術を施すことができないので、例えば全身のパーツの施術を六回分受けるのに、六年かかることになってしまいます。

 

ですので、脱毛ラボの月額制はあくまでも、全身脱毛がどんなものかを試してみたい人向けのコースであるということになります。

 

ちなみにシースリーでは全身の脱毛の施術が一回通うだけで受けることができるので、二ヶ月に一度のペースで脱毛の施術を受けた場合でも六回分の全身脱毛の施術が一年間で受けられることになります。

 

このような状況を見ていると、シースリーと脱毛ラボを月額制の月額料金だけで単純に比較することができないということが分かります。
脱毛ラボには、全身脱毛の施術をわずか六ヶ月の期間で六回分の全身48箇所のパーツを脱毛の施術ができる、スピード全身脱毛コースがパック料金109,760円で設定されています。

 

シースリーより早く六回分の脱毛の施術を済ませることができますが、シースリーで一年間かけて月額制で六回分の脱毛の施術を受けたとしても、月額7,500円の12ヶ月分なので90,000円と脱毛ラボより安いことになります。

このように、脱毛ラボは、シースリーの六分の一のスピードで、物凄く時間をかけてでも格安の月額料金でじっくり脱毛の施術を受けるか、割高になっても月に一回のスピード全身脱毛で済ませてしまうかの、非常に極端な二者択一を迫られることになります。

 

非常に長い時間がかかってもいい、という人や物凄く急いでいるという人以外は、シースリーの全身脱毛の施術を受ける方が適していることになります。
また、月額制には通わない月でも月額料金が発生するというデメリットがあるのですが、シースリーは施術回数部制限で支払う期間も二十四ヶ月目までと定められているため、月額料金を支払い終えたときのことを考えるとデメリットは解消されることになります。

シースリーなら月々9000円で全身脱毛できる!